2007年10月29日

2007WFP-HC HAS ドット落ち

2007/10/29
2ドット落ちていることに気付く。
曰くつきの製品になった。これまで、液晶のドット落ちの経験はない。
DELL Precision M60等、同解像度のノートPCでも問題無かったのにな。
中国製を甘く見てはやはり、駄目か。。。。
納期問題の次にこれです。

当然、DELLに電話ををかけて、返品を迫った。
ドット落ちがあることがありますと書いてあるが、定量的な品質の表記が
されていないし、購入前に、確認しにくい事実があるので、ボコにしてしまいました。
最終的には、引き下がりましたが、サポートの説明が、安いから仕方が無い等と
言い出したので、だったら、安いからドット落ちしますと、宣伝の一番上に書けと
言ってしまいました。
 販売台数ナンバーワン、デジタルハイエンドという、うたい文句ですから、
なんか、矛盾するのが納得できなかった。

技術的には、まあ、限界の領域ですので、引き下がりましたが、紳士的な商売
をしてもらいたいもんです。

仮に0.01%のドット落ちを保障したとして、(シャープの液晶テレビのスペック)
1920×1200=2304000画素ですから、これでも、230画素は落ちる可能性が
あると言っています。
1画素も落ちないには、0.00004%未満でないと、駄目ってことで、これは、
現在のところ、メーカに責任取れの世界ではありません。

1ライン抜けとかは、当然、0.01%を大きく超えるところで、このような場合は
交換してくれるそうです。

このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.myme.mine.nu/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/110

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)