2010年9月17日

SR-2マシンギャラリー

SR-2が入るケースは、数が少ないですが、

国内で購入できるものが出たようです。

第1段は、Lian-LiのPC-V2120というケースです。

対して、こちらは、私のマシンです。ベースは、Mountain Mods Extended Ascension CYO

Z'WS_Extreme_Gen2_Rev0.1.JPG

 

まず、SR-2のHPTXサイズとは、どんなものかなのですが、

HPTX.jpg

と、EVGAのホームページの説明から抜粋したものを示します。

一般的なプラットフォームは、ATXですが、この規格を外れるものは沢山あります。

・ATX : 12" x 9.6"(305mm〜244mm) :  普通のマザー

・CEB :12" x 10.5"(305mm x 267mm) : Ex. ASUS Z7S WS

・E-ATX :12" x 10.3"(305mm x 262mm) : Ex.  EVGA X58 Classified SLI 

・Extended ATX (Supermicro)、SSI EATX(intel)、SSI EEB(TYAN/ASUS) : 12" x 13"(305mm x 330mm)

  Ex. Supermicro X8DA3 / intel D5400XS / TYAN S7025 / ASUS Z8PE-D12

・Enhanced Extended ATX : 13.68" x 13"(347mm x 330mm) Ex. Supermicro X8DAH+

・XL-ATX : 13.5" x 10.3"(343 x 262mm)

  Ex. EVGA X58 Classified 4-Way SLI  / GIGABYTE GA-X58A-UD9 

・HPTX : 13.6" x 15"(345 x 381mm) : EVGA Classified SR-2 

E-ATXは、メーカーによって紛らわしいです。E-ATXは、SSI EATX、Extended ATXとは、

定義が違うようです。Xeon プラットフォーム中心に見てきた私にとっては、E-ATXと言えば、

Extended ATXやSSI EEBのことと思っていたので、小さくてびっくりしました。

で、余談は置いておいて、HPTXは、とにかくデカイです。実寸もそのとおりです。

では、ネットで見つけた、ケースに入ったSR-2マシンを色々紹介したいと思います。

1.Lian-Li v2120

Lianは、作りが良いアルミケースです。実際に使った感想です。Mountain Mods とはレベルが違います。

ちゃんと組み立つでしょう。

Lian-Li_v2120_3.jpg

大きさは、メーカーページによると、235mm(W) x 635mm(H) x 630mm(D)です。

ちょうど、 Extended Ascension CYOの半分位の大きさです。

本当に、SR-2が入るのか疑問です。

Lian-Li_v2120_2.jpg

メーカーページのこのデータがからすると、とても窮屈です。

HPTXは、380mmありますから、ドライブベイに少しかかる計算になります。

実際に入れている方がいるようです。ググると画像が結構見つかります。

Lian-Li-v2120_1.jpg

想像通りの結果のようで、5インチベイに入れるパーツは良く考えないと、付きませんね。

CPUクーラーも選ぶだろうし、メモリクーラーも厳しいですね。

電源も1個しか積めませんし、水冷装置を中に入れるにはあまり複雑なのは無理そうです。

空冷の定格か、プチOC程度なら、電源容量も足りるでしょうから、いいものになりそうです。

SR-2の本気を見るにはちょっと、足りなさそうですね。電源や冷却を完全に外に出す

方針で行くなら、もう少し小さいケースを選んだ方が良さそうです。

 

2.Lian-Li PC-P80

ネジ穴を自分で加工するなら、これも行けそうです。

Lian-Li_PC-P80.jpg

こちらの方が、余裕がありそうですね。

 

3.Dengerden 「DD Double Wide Tower - 21」

これも、Mountain Modsと同じで、セミオーダーケースです。

SR-2に対応しているから、確実に入ると思います。しかし、Dengerdenで組んだ方の

情報では、加工不良で、パネルを作りなおさせたという報告がありますから、

Mountain Modsを買うのと同様、英語コミュニケーションが要求される可能性がありますね。

最近は、英語は出来て当たり前の時代のような雰囲気がありますから、私のようなロートルでなく、

若い方は、突撃で平気なのかもしれません。

Dengerden.jpg

綺麗ですね。

電源は1個しか積めないようです。2個電源レイアウトが在るようです。

ラジエタは外の方が良さそうですね。

 

4.オリジナルケース???

http://www.xtremesystems.org/forums/showthread.php?t=219974

綺麗にまとまっているケースです。カッコいいですね。

しかし、見た目よりでかいよ。きっと。

SR-2_Machine_xxxx.jpg

 

5.本家EVGAの専用ケース

ずいぶん前から、EVGAが専用ケースを作っている噂がありますが、

まだ出てきません。世の中、紹介したようなケースがありますから、本家として、

あんまりにも、しょぼいケースを出すと、恥ずかしいから、設計しなおしているのでしょうかね〜。

以上、SR-2をケースに入れるトライを紹介しました。

このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.myme.mine.nu/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/411

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)