2015年8月 2日

2015 Summer Xtreme OverClock BreakThrou...

  2015_Xtreme OverClock BreakThrough 6th.jpg.jpg

TEAM SHACHI-HOKO と Enthusiast CaseModder's のコラボイベントが開催されます。

 日時:2015年8月8日(土)

場所:東京 秋葉原 OLIOSPEC 店内イベントスペース
店舗サイト:「オリオスペック
 
イベント内容 
・ケース改造( CaseMod )を施した自作パソコンの展示と作者のご紹介。
・自作パソコンのケース改造話や、これからケース改造を始めたい初心者へのアドバイス。
・CaseMod で良く見られるアクリル製の電源カバー作成方法と曲げ加工の実演。
・本格水冷に使用する今、流行りのアクリルチューブを使った曲げ加工の実演。
・CaseModderがケース加工時に実際使う基本的なツール(工具)のご紹介。
・門馬ファビオ氏、新作MOD+OCを施したハイエンドマシーンによるゲーム体験コーナーも設置。
・TEAM SHACHI-HOKOメンバーの水冷OCによるBOINCなどを使った常用全開オーバークロックデモなど。
・OCに纏わる面白いお話や体験談を頂けます。
・1部目・2部目終了後にはお楽しみグッツが貰えるじゃんけん大会を予定してます。
 
会場にお越し頂いたお客様にも曲げ加工の体験が出来ます。
 
※曲げ加工は数に限りがあります。無くなり次第終了と致します。
※イベント内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

イベントプログラム:

13:30〜:1部目スタート

15:00 1部目終了 

15:10〜:2部目スタート
 
17:00 イベント終了
 
イベントについての情報は、公式ページを合わせてご参照ください。

https://sites.google.com/a/shachi-hoko.jp.net/team-shachi-hoko/project-updates/koraboibentoxtremeoverclockbreakthrough6thstagekaicuishimasu

 

 

このアーカイブで使われているタグ

2012年10月 9日

New WWW Server 2012

◆New WWW Server 2012

当サイトへお越しいただいている皆様。

大変申し訳ありませんでした。従来サーバ機は、HDDの論理的破損によりシステムが壊れました。

データは吸い上げられましたが、どうせ再構築するならと、新サーバを作りまして再開しました。

9月の中旬でしたが、雷のせいか瞬間停電した時に何か不具合を作ってしまったか、太陽風のせいか、

私の周りでもPCが何台か壊れていて、オカルトの世界でした。BOINCを始めてから、1kW〜2kWの

供給をPCが要求するためUPSの運用を止めていたのも災いしたかもしれません。残念ながら、

アパートではこんな大容量のUPSに電気を供給できません。。。

更に、再構築対象のWindows Server マシンの完成後にサーバ、ネット機器用に小型のUPSの

導入も考えようと思っています。

ま、壊れでもしなければ、新しいサーバを構築する気にもなれませんので、良いことにしましょう。

 Ivybridge_WWW_Server_0.JPG

 大きさは、昨年のWindows 7杯にエントリしたマシンより、短く、少し幅がある感じです。

詳しくは後述するとして、IvybridgeのCentOS 6.3マシンです。速くて、省消費電力を実現できました。

しばらく、システムの調整やテスト等で、短時間で済むと思いますがサイトが止まっていることが

あるかもしれませんが御勘弁下さい。また、本投稿は完成まで少しメンテします。

続きを読む "New WWW Server 2012"

2012年8月23日

CORSAIR 550DによるPC

R3E_990X_550d_1.jpg

◆家族向けPC

 CORSAIR ALLIANCEに参加した際に、CORSAIRさんから、新製品のケース550Dを

頂きました。再度、御礼申し上げます。

 さて、私が使っているマシンには使い道が無かったこのケースの有効利用として、

父親と母親用のPCを作ることにしました。もともと、DELLのCeleronノートを

Pentium 4M化、メモリ増強、HDD増強と、生きながらえてきましたが、

限界に達したため、更新としました。何も入っていなければ、まだまだ、軽いのですが、

セキュリティーソフト、アプリを色々入れたり、大きなデジカメ画像を扱うには、

無理があります。計算機のことを良く知っている人間なら、上手く付き合えますが、

素人には無理です。

 いっそのこと、凄いマシンにしてしまえば、気を使わずに使えるだろうと、引退した

ハイエンドパーツを集めて作りました。パフォーマンス競争に使わなければ、まだまだ、

コンシューマー向けパーツのマシンとしては、ウルトラハイエンドの部類です。

これなら、父親が好きなデジカメの画像程度の処理なら、サクサクです。

 っていうか、自分のメインマシンOC Xeon X5470x2水冷より、

速くて、静かで、小さくて、電気も食わない。。。

 

◆マシンの構成パーツ

マシン名:無し(親のPC)

CPUCPU Core  i7 990X
S/N(ロット) #3045A596
M/BASUS Rampage III Extreme
MEMORYA・DATA  XPG Plus v2.0 DDR3 1866+
 DDR3-1866 2GBx3 計6GB
HDDHGSTの7200rpm 1TB
光学ドライブLGのDVDドライブ
ビデオカードASUS MATRIX GTX580 P/2DIS/1536MD5 [PCIExp 1.5GB]
ケースCORSAIR 550D
電源ENERMAX REVOLUTION 85+ 1050W
サウンドオンボード Realtek ALC889
冷却系 
CPUクーラーANTEC KUHLER-H2O-920
メモリファン付属の背面ファンを移設して使用

 

◆使用OS

Windows 7 Pro DSP(64bit版)

続きを読む "CORSAIR 550DによるPC"

2010年9月23日

SR-2マシン製作 RAIDシステム

Last update : 2010 / 10 /17
HighPoint RocketRAID2760情報追加
 

EVGA Classified SR-2マシンを製作するに当たり、ストレージシステムをどうするかは、

課題です。私の結論は、areca ARC-1880ix-24 4GB+BBUによるRAIDシステムとしました。

arc-1880ix-24_1.JPG

私の考えは、LSI MegaRAID SAS 9260-8iは、速いのは認めるが、ロー〜ミドルレンジの半端な

RAIDカードに大金を出せない。次期arecaに期待すると書きましたが、これの実行です。

続きを読む "SR-2マシン製作 RAIDシステム"

2010年9月20日

SR-2マシン製作 SR-2の特徴

EVGA Classified SR-2の情報について、調べたことをまとめたいと思います。

完全には、調べ切れてないですから、全部正確にとは行きませんが、

マシンを製作するに際して、参考になると思います。

EVGA_SR-2.jpg

 

続きを読む "SR-2マシン製作 SR-2の特徴"